不動産の投資セミナーへ行く前に

不動産投資をして、利益を出しやすい人と、出しにくい人がいます。

利益を出しやすい人は、すでに土地を持っている人です。

相続などで土地を手に入れたりした場合ですね。この場合は、土地の上に、建物を建てることで、相続税の評価額もグッと下げられます。場合によっては数千万円浮くこともあるかもしれません。

これなら、上物の建物代の回収も早いでしょう。

土地の有効活用、というワケです。

また、借金をしないでよい人も成功しやすいです。自己資金が多い人、つまりお金持ちですね。


反対に、利益を出しにくい人は、土地をあらかじめ所有していない場合です。

全てを自己資金・借入金で用意したあげくに、何の節税のメリットもありません。

この場合で利益を出すには、かなりの専門知識やノウハウが必要になります。


確かに、近年は超のつく低金利時代ですので、借金さえすれば、会社員でも誰でも不動産投資を始めることができます。借金で購入した不動産も資産ですから、資産家とも言えます。ですが、利益を出せるかどうかは別問題です。


不動産の投資セミナーへ行くと、良い話ばかりが出るかと思います。ですが、冷静になって、他の投資商品と比較をしてみてください。さほどメリットが多くないことに気がつくのではないでしょうか。

不動産は一等地以外は、流動性に乏しい(売り手が多く、買い手が少ない)商品です。お値段も高額ですので、ぜひ慎重に検討なさってください。



投資セミナーと資産運用のご相談なら広島市の金育研究所(現在新HPへ移転中です)

大切なお金を「上手に増やしたい」。そんなお客様のニーズにお応えします。 投資の基礎・入門から実践的な運用方法まで、丁寧にご説明します。初心者の方にも、お勧めです。 金融商品の販売・勧誘はいたしません。安心してご利用いただけます。 中立・公正な立場から、健全で合理的な資産運用をアドバイス。